エリザベス王朝風の鍵


エリザベス王朝風の鍵

こんにちはカギの救急車八王子です。

先日、錠前の調子が悪いとの事でお伺いしたお客様の交換用錠前が納品されたので、交換しに行ってきました。

カタログには、エリザベス王朝風のデザインと書かれてあります。

この錠前を製造しているホリ(HORI)というメーカーは、とにかくお値段高めですΣ(゚д゚lll)

高いのにはもちろん理由があります。

この画像の握り玉(ノブ)はかなりの職人芸が必要なことがわかります。

現在では主流のアルミ製のものではなく、本体は鋳造品です。

見た目も質感もかなりおしゃれで高級感があります。

欠点と言えば、鋳造品の為、まったく同じ商品を取り寄せて交換したにもかかわらず、微妙に寸法が異なることです。

ですので単純に交換できることもあれば、微妙な調整や加工が必要になることがあります。

今回も、微調整に少々てこずりましたが、私もお客様も満足な仕上がりとなりました。





鍵交換 鍵修理 鍵のトラブル 鍵開け 

HORIの鍵 サムラッチ錠 レバーハンドル錠 ノブ錠 の事なら八王子市の鍵屋

カギの救急車八王子店

東京都八王子市狭間町1451-3

042-629-9695

最新記事

すべて表示