サムターン回し対策


サムターン回し対策

こんにちはカギの救急車八王子です。

勝手口の鍵開けに、リフォーム中の戸建て住宅に行ってきました。

鍵がないから勝手口を開けられないとのご依頼です。

室内に入れているのに開けられない?

とりあえず伺うと、画像の内締り錠が付いていました。

こちらは、外側には鍵穴がないタイプで、サムターン回し対策として、当店でもお勧めしている内締り錠です。

この鍵の特徴は、サムターン回しという泥棒の手口をシャットアウトする機能が付いています。

勝手口などガラスの入ったドアの場合、ガラスを割られて手を入れられてしまうと、室内側にあるつまみ(サムターン)を回されて開いてしまいます。











サムターン回し対策

それを防ぐために、この錠前には室内側のサムターンの中心に鍵穴があります。この鍵穴を画像のように横向きにしておくことでサムターン(画像ではシルバーの円形の部分)を空回りさせることができるのです。

空回りしてしまいますから、当然手を入れてもカギを開けることはできないということです。

さて、そこで今回のご依頼ですが、この鍵穴を縦向きにして、空回りを解除するということです。

KABAは性能の高いディンプルキーシリンダーが有名で、簡易版ではありますが、この錠前にもディンプルキーが採用されています。


で、鍵開け完了です。

この内締り錠を新しく交換するか、このまま使うかは検討するそうです。



鍵交換 鍵修理 鍵のトラブル 鍵開け  サムターン回し対策の事なら八王子市の鍵屋 カギの救急車八王子店 東京都八王子市狭間町1451-3 042-629-9695 0120-772-778

最新記事

すべて表示