自動ドアの鍵


自動ドアの鍵

こんにちは、カギの救急車八王子です。

店舗などでよく見かける自動ドアのシリンダー。

今回は、その修理に伺いました。

自動ドアのシリンダーは、ドア本体を取り外さないと交換できないものもありますが、今回はドアの脱着無しで外せるタイプでしたので、短時間で完了です。

このタイプの鍵は画像の通り、下部に付いているためお客さんに足で踏まれたり、従業員の方が操作するときにかがまないといけないため、少し乱暴に取り扱われることが多いのが現状です。

それと、自動ドア本体がスライドする、下部レールにはゴミが溜まりやすく、そのごみのせいで動作不良を起こすこともあります。

こちらの鍵も、家庭用の鍵と同じく、動作に違和感を感じた場合はすぐにご連絡ください。

早めの対応が余計な出費を抑える場合も多いです。

自動ドアの場合、店舗の出入口に使用されていることが多いので、交換にしても修理にしても、営業時間中にやる場合は大変です。

お客さんが通過するたびに作業が中断されます。

大掛かりな、修理・交換工事の場合は営業時間外にお願いする場合もございます。

鍵交換 鍵修理 鍵のトラブル 鍵開け 

自動ドア・エンジンドア 鍵修理・鍵交換の事なら八王子市の鍵屋

カギの救急車八王子店

東京都八王子市狭間町1451-3

042-629-9695

0120-772-778

最新記事

すべて表示