2017 by Sasha Blake. Proudly created by ZenQoo

9/3/2019

お久しぶりです、カギの救急車八王子です。

以前にも紹介しました、アメリカのTITAN kwikset(タイタン クイックセット)の鍵です。

こちらの鍵の、トラブル事例ナンバーワンは、ずぼっと抜けるトラブルです。

鍵穴のところ、内筒と言われる円柱形のパーツが抜けてしまうトラブルです。

最近のものは改良されているようですが、一昔前のタイプではこの症状がよく出ます。

アメリカの輸入住宅で多く採用されていて、画像のようにピカピカのゴールド色が多いですね。

このタイプで、10年以上カギの交換をしていないのであれば、是非一度ご相談ください。

壊れてからだと色...

6/29/2019

こんにちはカギの救急車八王子です。

先日、錠前の調子が悪いとの事でお伺いしたお客様の交換用錠前が納品されたので、交換しに行ってきました。

カタログには、エリザベス王朝風のデザインと書かれてあります。

この錠前を製造しているホリ(HORI)というメーカーは、とにかくお値段高めですΣ(゚д゚lll)

高いのにはもちろん理由があります。

この画像の握り玉(ノブ)はかなりの職人芸が必要なことがわかります。

現在では主流のアルミ製のものではなく、本体は鋳造品です。

見た目も質感もかなりおしゃれで高級感があります。

欠点と言えば、鋳造品の為、まったく同じ商品を...

6/20/2019

こんにちはカギの救急車八王子です。

鍵を持たずに家を出たら閉め出されてしまった、とのご依頼で開錠に行ってきました。

現場で話を伺うと、ドアが閉まれば自動でロックされる、Qrio Lockという電気錠が後付けされていました。

この電気錠は、スマートフォンやリモコンをあらかじめ登録しておけば、鍵を使わずに施解錠できる便利な電動サムターンです。

ただし、今回のようにカギの代わりとなる、スマホやリモコンを持たずに出かけてしまった場合、ドアが閉まれば自動で施錠されるため、鍵を開ける手段がなくなってしまいます。

今回のQrio Lockに限らず、最近の便...

5/17/2019

こんにちは、カギの救急車八王子です。

窓に画像のような指で押すだけでロックが掛かるプッシュ栓錠が設置されていることがあります。

今回は画像の通り、錆び錆びのプッシュ栓錠が動かないというご依頼で行ってきました。

引越し先のマンションで窓を確認したら、ほぼすべてのプッシュ栓錠がこうなっているので何とかしてくださいということでした。

この錆び具合からすると長年使用していなかったことがわかります。

交換も考えましたが、とりあえず修理にチャレンジしてみました。

分解してチェックしてみると意外とバネは元気です。

錆びを丁寧に落として、洗浄&潤滑でスムーズに動...

4/7/2019

こんにちはカギの救急車八王子です。

輸入住宅の玄関です。

今回はアメリカンなタイプの輸入住宅です。

その玄関ドアに多く使用されている錠前が、クイックセット(Kwikset)です。

古いタイプのシリンダーは防犯性が低いことに加え、キー操作中にシリンダーが分解され壊れるという事例がちょくちょくあります((((;゚Д゚))))

そのため、新しいタイプのクイックセットに交換するか、他メーカーのクイックセット対応シリンダーに交換することをお勧めしております。

今回のご依頼は、以前にシリンダーを交換していただいたお客様で、画像にあるサムラッチ錠の調子が悪い...

3/29/2019

こんにちは、カギの救急車八王子です。

今回は機械式のボタン錠のご紹介です。

電池不要で耐久性にも優れたキーレックスを取付してきました。

元々は、一般的なカギを使って開け閉めするタイプがついていました。

会社の通用口に当たるため、全員が鍵を持つのは面倒とのことで、キーレスタイプのボタン錠に変更しました。

扉に少し加工しますが、すっきりと収まりもいいです。

今回取り付けたキーレックスボタン錠は、万が一の故障に備えて、ディンプルキータイプのシリンダーも備えてあります。

責任者や管理者がこのキーを持つようにすれば、ボタンを押さなくともキーだけで開錠するこ...

3/14/2019

こんにちは、カギの救急車八王子です。

いすゞエルフの鍵紛失による鍵作成に行ってきました。

15年ほど前の車輛ということもあり、鍵穴の中もだいぶ年季が入っていました。

まだまだ未熟な私はハマると時間がかかることがあります(;´・ω・)

が、この日は一発で作成完了(´▽`)

お客様をお待たせすることなく、鍵をお渡しして完了です。

今回のように、出張して鍵を開けたり、鍵を作ったりする作業には必ずご本人様確認が必要です。

家をの鍵を開ける場合は、そこにお住まいの方が、そこの住所が記載されている公的な証明物を持って立ち会っていただくことになります。

お車の鍵...

2/16/2019

こんにちは、カギの救急車八王子です。

店舗などでよく見かける自動ドアのシリンダー。

今回は、その修理に伺いました。

自動ドアのシリンダーは、ドア本体を取り外さないと交換できないものもありますが、今回はドアの脱着無しで外せるタイプでしたので、短時間で完了です。

このタイプの鍵は画像の通り、下部に付いているためお客さんに足で踏まれたり、従業員の方が操作するときにかがまないといけないため、少し乱暴に取り扱われることが多いのが現状です。

それと、自動ドア本体がスライドする、下部レールにはゴミが溜まりやすく、そのごみのせいで動作不良を起こすこともありま...

1/23/2019

こんにちはカギの救急車八王子です。

写真の錠前の交換をしてきました。

この錠前は、サムラッチ錠と言います。

メーカー、デザインとも様々で、たいていの場合は、万能タイプの商品で交換します。

今回はお客様のご希望で、同一デザインのものを交換させていただきました。

このタイプの錠前は20年以上経過しているものも多く、いつ壊れてもおかしくない状況である場合があります。

鍵の施解錠時の動きもそうですが、親指で押し下げる”ベロ”の動きが悪くなることも多々あります。

いずれにしても、壊れてしまうとドアを開けることができず、交換も修理もそのままでは不可能です。

通...

1/17/2019

大分遅くなりました。

明けましておめでとうございます、カギの救急車八王子です。

室内ドアに鍵を付けたい

そんなご要望もちょこちょこあります。

理由は様々ですが、ほとんどの場合、がっつりとした防犯は必要のないケースがほとんどです。

そもそも室内ドアはドアや枠の強度がない為、どんな高性能なカギを付けても、それなりの防犯力しか発揮しません。

今回のケースも、とりあえず鍵がかかればいいとの事でしたので、左の室内レバーハンドル錠を、下のように鍵付きにしました。

最近は室内錠でもディンプルキーです。

防犯性というよりは使い勝手がいいのが利点ですね。

様々なご要望...

Please reload

6/20/2019

Please reload

新着記事
Please reload

アーカイブ

BLOG